ローヤルゼリーとパントテン酸

ローヤルゼリーにはパントテン酸が含まれています

ローヤルゼリーは栄養素が豊富なことで有名です。
蜂の幼虫の中でも、ローヤルゼリーのみを栄養源として育ったものが女王蜂となります。
その大きさや寿命を働き蜂と比較すると、全く違うことがわかります。
女王蜂は、働き蜂より大きく、寿命も長いのです。
それだけ、ローヤルゼリーは栄養分が豊富に含まれているのですね。

そのローヤルゼリーの栄養素のうちの1つに「パントテン酸」があります。

パントテン酸は、かつてビタミンB5と呼ばれていたものです。

パントテン酸の働き

ローヤルゼリーに多く含まれているパントテン酸ですが、美肌のビタミンと言われるほど、美容のための効果が得られ、美容液やシャンプーにも使用されているほどです。

このパントテン酸は、新陳代謝を活発化させ、コラーゲンの生成に必要なビタミンなので美肌のビタミンと言われているのでしょう。

またパントテン酸は、ダイエットにも有効な栄養素です。
パントテン酸は、脂肪や炭水化物を分解する酵素の元になります。
パントテン酸が不足すると、エネルギーの生成がうまくいかなくなります。
その結果、脂肪として体ら蓄えられてしまいます。
反対に、パントテン酸をきちんと摂っていると、ダイエットに有効ということが考えられます。

パントテン酸が不足すると、摂取したエネルギーを体が必要なのにも関わらず、行きわたりにくくなり、疲れやすくなり、使われずに余ったエネルギーは体脂肪となってしまい、体重が増加するという流れで、太りやすくなってしまうのです。

パントテン酸を多く含む食品

パントテン酸=ビタミンB5を多く含んでいる食品を紹介します。

レバー、ブロッコリー、魚介類、鶏肉、牛乳、ヨーグルト、アボガド、キノコ、豆類などです。
これらがパントテン酸を多く含むと言いましても、それらよりローヤルゼリーが最も多く含んでいます。
上で挙げた食品を積極的に摂ることも大切ですが、ローヤルゼリーを取り入れた食生活を送ることが、パントテン酸をしっかり摂れる食生活になると言えます。

年齢や持病によってビタミンB5は欠乏しやすい

バランスの取れた食事を摂っている方でしたら、ビタミンB5が欠乏するということは、あまりありませんが、糖尿病の方や普段からアルコールの摂取量が異常に多いという方は注意してください。
一般的な食生活の方より、ビタミンB5が欠乏しやすいと思ってください。
更に、食生活は気を付けていても、年齢とともに、ビタミン類なども不足しがちになります。
若い頃は、気にしていなかったかもしれませんが、積極的に摂るようにすると良いですね。

ローヤルゼリーを摂ることで、パントテン酸をしっかり補えるのでお勧めです。

また、ビタミンB5を積極的に摂っていると、ケガの治りが早くなるとも言われています。
他にも、肥満やリウマチ、アレルギー性鼻炎や副腎疲労などにも効果があるという研究結果が出ています。

ローヤルゼリーを食生活の一部として取り入れ、パントテン酸をしっかり摂り、美容と健康とダイエットに、色々な場面で効果を実感してください。

ローヤルゼリーの口コミ人気ランキング

今、一番売れている・おすすめのローヤルゼリー商品を探すのに役立ちます♪ アミノ酸、ミネラル、ビタミンなど非常に多くの美容成分、健康成分が含まれたローヤルゼリーの総合実力ランキングページです。

ローヤルゼリーの口コミ人気ランキング >>ローヤルゼリーの口コミ人気ランキングはコチラから

プロポリスの口コミ人気ランキング

今、一番売れている・おすすめのプロポリス商品を探すのに役立ちます♪ 天然の抗菌物質を取り入れて、免疫力アップ・がん予防に活用しましょう!プロポリスの総合実力ランキングページです。

プロポリスの口コミ人気ランキング >>プロポリスの口コミ人気ランキングはコチラから

Copyright (C) 2017 ミツバチの力 All Rights Reserved.

このページの先頭へ