ローヤルゼリー1日の摂取量目安はどのくらい?

ローヤルゼリーどのくらい飲むと良い?

健康や美容のためにローヤルゼリーを飲まれている方が多いと思います。
だいたいどのくらいの量を飲まれているのでしょうか。

ローヤルゼリー1日の摂取量の目安をご存じでしょうか。

ローヤルゼリーは、薬ではなく健康食品です。
ですから、摂取量は決められてはいません。
しかし、おおよそローヤルゼリー1日の摂取目安量は500ミリグラム~3000ミリグラムと言われています。

かなり量の違いがありますが、多く飲むと効果も良く、少ないとあまり効果がないというわけではありません。

自分のベストを知りましょう

ローヤルゼリー1日の摂取量目安は500ミリグラム~3000ミリグラムと言われており、かなり幅があります。
たくさん飲むと健康に良くて、少ないとあまり効かないということではありません。
体の大きさや年齢、生活習慣など、様々なことから飲む量と効果については個人差があります。

自分にとってベストな量を知るといいですね。

ローヤルゼリーは、1日に多く、短期間飲むのではなく、自分のベストな量を長く飲み続けることで、その効果を得られるものです。

まずは少量から始めてみるといいかもしれません。

指示を守る必要はない

ローヤルゼリー1日の摂取量目安ですが、パッケージなどに「1日○粒から○粒まで」などと、目安量が書かれているものがあるかと思います。
しかし、これを必ず守らなくてはならないというものではありません。
それは、ローヤルゼリーは薬ではなく健康食品だからです。

気を付けていただきたいことは、それが日本製のものか海外のものかにより、目安量も違ってくることがあります。
日本のものであれば、日本人に合う目安量が書かれているかもしれませんが、外国のものですと、その国の方が基準されての目安となっているかもしれないからです。
その作られている国の方にとってのローヤルゼリー1日の摂取量目安と日本人のローヤルゼリー1日の摂取目安量は異なるかもしれません。
その点は、気を付けていただきたいと思います。

ローヤルゼリー購入前に確認を

ローヤルゼリー1日の摂取量目安について、ローヤルゼリーは生タイプと乾燥タイプ、調整タイプの3種類がありますが、購入前にきちんと数字を確認しておくと失敗が少なくなるかもしれません。

まず、生タイプのものは、ローヤルゼリー以外の成分は入っていないので、特に問題はありませんが、乾燥タイプのものの場合、生ローヤルゼリー換算量を目安にすると間違いがないかもしれません。
調整タイプの場合、生タイプと乾燥タイプに分かれますが、まず購入を検討されているものが、どちらのタイプか、そしてローヤルゼリーに換算すると、どのくらいの摂取量となるのかを確認しておきましょう。

きちんと「生ローヤルゼリー○ミリグラム」などと記されているものが安心できます。
例えば「山田養蜂場のローヤルゼリーキング」の場合、ローヤルゼリー1粒に800ミリグラム(生換算)含有と、わかるので安心して摂取できますね。

毎日、長く飲み続けるものなので、安心できるものをお勧めします。

ローヤルゼリー1日の摂取量目安は、個人差があるものなので、自分に合う量を見付けて健康に美容にお役立てください。

ローヤルゼリーの口コミ人気ランキング

今、一番売れている・おすすめのローヤルゼリー商品を探すのに役立ちます♪ アミノ酸、ミネラル、ビタミンなど非常に多くの美容成分、健康成分が含まれたローヤルゼリーの総合実力ランキングページです。

ローヤルゼリーの口コミ人気ランキング >>ローヤルゼリーの口コミ人気ランキングはコチラから

プロポリスの口コミ人気ランキング

今、一番売れている・おすすめのプロポリス商品を探すのに役立ちます♪ 天然の抗菌物質を取り入れて、免疫力アップ・がん予防に活用しましょう!プロポリスの総合実力ランキングページです。

プロポリスの口コミ人気ランキング >>プロポリスの口コミ人気ランキングはコチラから

Copyright (C) 2017 ミツバチの力 All Rights Reserved.

このページの先頭へ